2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Friends

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« つけめん若葉  | トップページ | 映画「20世紀少年 第2章 最後の希望」 »

卒業

卒業シーズンですね。

私の一番上の姪も中学3年生。
長かった受験生活から解放され、無事に高校進学も決まりほっと一安心です。

姪は元々理科が好きなのですが、福山雅治主演のドラマ「ガリレオ」に多大なる影響を受け、物理にはまりこんでました。同じく、理系大学(電気電子学科)卒の私の二番目の姉から比較的読みやすいという量子力学だかなんだか物理の本を借りて読みふけってました。
恐るべしドラマの効果ですよ。恐るべし福山雅治ですよ。
キムタクのことをおっさんと言っていたのに福山雅治ファンにはなりました。

そして、当然の様に進路も理系に決めて、自分の実力よりもちょっと背伸びしたところに目標設定したらしく・・・
でも、私立はお金がかかるでしょ。絶対に公立に行かなければならない、という暗黙の了解みたいなものは当然あって。sweat01
彼女は理科は好きだけど、数学は苦手なようで…親ばかりか私までドキドキでした。

彼女は塾にも行ってないし、さすがに、結構しんどいだろうなあ〜って思っていたのですが、お正月も実家に集まった時にものんびりお餅を食べてたし、私立受験の朝、出かける前にピアノを弾いてのんびり構えたり、新曲ができたよ!なんて言ってきたり、なんだか私たちの頃とは違って全然緊迫感がないんです。

そして、本命の受験当日、一日目が筆記、二日目が面接だったのですが、その面接の日に雪が降ったんです。私は「雪だと大変だろうな〜」って思ってたんです。
姉から聞いたのですが、彼女は「控え室から出たら、窓から雪が降っているのが見えてテンションがあがった!happy01面接はばっちり。」だったそうです。しかも、面接官に「数学は好きなんですけど、ちょっと苦手で〜sweat01」ってちゃんとフォローまでしたそうです。

いや〜あっぱれでした。

そんなこんなでついに合格が決まり、春からは高校生。
誕生して15年。
あっという間ということはないですが、確実に彼女は成長しましたね。
私から見ても、彼女はかけがえのない中学校生活を送れたように思います。
先日会った時に「あ〜、あと10日しか学校に行けない〜、卒業したくな〜い」
と言った彼女の言葉が印象的でした。

明日は卒業式。

明日、電話しよう。

卒業おめでとう。

« つけめん若葉  | トップページ | 映画「20世紀少年 第2章 最後の希望」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

catfaceはははscissorsscissorsscissors
自分でも受験生には思えなかったよ(笑)sweat01

その時につくった曲は、もう歌詞がついて、この前ライブで演奏しちゃいましたぁnoteshinehappy01

高校生になって、また1つ階段を上った気がするなぁ…catface
吹部に入部したから、また聴きに来てくださいsign03winknotes

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217729/44306238

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業:

« つけめん若葉  | トップページ | 映画「20世紀少年 第2章 最後の希望」 »