2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Friends

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「よっ、桑田佳祐」SHOW | トップページ | 映画「earth」 »

新年あけましておめでとうございます

ようこそ2008年!
今年はどんな一年になるでしょうか。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

私は、久しぶりに実家にてお正月を過ごしています。
と、言っても近くなのでちょくちょく帰っているのですが、、、
御節料理はこどもの時から好きなので、3日の朝までお雑煮と共に食べられるのが楽しみです。

0101_2今日は実家恒例の初詣。初詣は、いつも新宿へと参ります。
歩いてまずは、近所の皆中稲荷神社へ。
ここは、江戸時代、射撃の研究をしていた鉄砲隊与力が、ある夜、稲荷神が夢枕に立ったので、翌朝稲荷神社に祈願し射撃をしてみるとなんと百発百中の成績であったという。これを聞いた組の人たちもここに参詣し祈願すると皆的中したということである。それ以後その稲荷神社を皆中(皆アタル)稲荷と称するようになった。
チャレンジするものすべて当たるという便利なご利益があるそうで、最近は宝くじを買った人が祈願しに来ると言われてます。私は祈願したことないけど、中学の通学路だったので友人の受験の日にはお願いしに行きましたけど。

01013それから歌舞伎町方面へ向かい、この辺りは所謂リトルコリアンタウン。さすがに閉まっているお店がほとんどですが、ある一箇所にすごいごみの山が・・・なぜにこんなにという感じです。飲食店とオフィス系のゴミなのでしょうか。それにしてもひどい。新年早々気分が悪くなってしまいました。でも、ゴミの山は他には見当たりませんでした。

01015そして、次なる場所へ鬼王神社です。古来より大久保村の聖地といわれた場所にたてられた稲荷神社と鬼王神社が天保2年に一緒になり、この鬼王権現はあらゆる病気について平癒祈願に豆腐を献納し、病気が治るまで本人または代理の者が豆腐を断って、この神社が授ける『撫で守り』で患部を撫でれば必ず病気が治ると言われたそうです。鬼の王という名の厄除福寿の社寺は全国でもこの鬼王神社ただひとつとのこと。
ビルの谷間にあるひっそりとしたこの神社は初詣の時にしか来ませんが、とても静かで私は好きです。

01012それからぐんぐんと歌舞伎町の中へ入って行くと、あ~懐かしいですね。歌舞伎町にあるバッティングセンターです。学生の頃、たま~に飲んだ後に友人たちと来ました。5年程前は、やはりお正月に姉の家族と共に子供たちともバットを振りに来ました。まだまだ健在ですね。
結構ストレス発散になるんですよね。

01014そして最終地点。花園神社へ。
「新宿総鎮守」として江戸時代に内藤新宿が開かれて以来の、街の守り神として祀られている。元々は今の伊勢丹デパート付近にあったそうですが、寛政年代に朝倉筑後守という旗本がこの周辺に下屋敷を拝領したため、今の場所に移動したそうです。その場所が尾張藩下屋敷の庭の一部でたくさんの花が咲き乱れていた事から「花園神社」となったのが由来だそうです。そして新宿が宿場町として栄えると共に人々の信仰を多く集め、大火で焼失した際には社殿を再建するため境内に劇場を設けて、見世物や演劇、踊りなどを興行したそうです。花園神社と芸能の縁は、この頃から始まったものです。唐十郎の芝居をはじめ国内外のアーティストのライブなども行われているようです。
よくここには遊びに来ました。一度、酉の市の時にも友人たちと来て、今ではめずらしい「見世物小屋」にも初めて入った思い出があります。
さすが、長~い参拝の行列が出来ています。

それから、新宿駅方面へ向かい元旦にやっているお店と言えば、「電気屋さん」。
ちょこっと覗いて電車で家に帰ったのでした。

これが我家の元旦初詣のルートです。
皆さんは、どんなお正月をお過ごしでしょうか。

では、今年もよろしくお願い申し上げます。

« 「よっ、桑田佳祐」SHOW | トップページ | 映画「earth」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

δ*ゝω・)ノ゚・あけましておめでとぅ~
穏やかなお天気で歩くのには良かったょね。
花園神社やcunaちゃんの家の近くだった神社が懐かしかったです。
また遊びに来ますね。
今年も宜しく(*・∀-)ね!!!☆★☆

Cunaさん、あけましておめでとうございます。
Cunaさんのご実家ってもろ新宿界隈なんですね~
歌舞伎町にバッティングセンターがあるなんて知りませんでした!
ってそこに反応してしまう私は、
もちろん飲んだ後に一振りできるなと
企んでいるわけです笑

先日はお会いできなくて残念でした。
またいろいろお話したき!
今年もどうぞよろしくお願いいたします☆

あけましておめでとう。懐かしい初詣コース、また行ってみたくなりました。七福神を回ったこともありましたね。気がつけば、もう何年も初詣なんて行っていません。子供達も知らずに大きくなってしまいまいした(反省)。来年は、家族そろって行ってみるかな、受験生もいることだし…。それより、鬼王神社は怪我には効きませんかね~?!

ーももんちゃんへ
懐かしいでしょ。
そうね、来年は受験生を抱えるのね。
家族としてはひとつの山場だね。
それでも、今年もイベント盛り盛りでみんなで楽しもうね。お転婆次女は今年はおとなしくしていられるかな。

ーすみれさんへ
あけましておめでとう。
忘年会に合流出来なくてごめんね〜。
また飲みに行こうね。
話もいっぱい聞きたいし!
今年もお付き合い下さいませ。
ヨロシク!

ーusakoさんへ
あけましておめでとう。
たまに実家の周りをウロウロすると
お店とかかなり変わってしまったけど、ちょっと
裏へ行くとまだまだ昔の風景も残っているんだよ。
また、懐かしい話に花を咲かせましょう。
今年もよろしく。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217729/17543727

この記事へのトラックバック一覧です: 新年あけましておめでとうございます:

« 「よっ、桑田佳祐」SHOW | トップページ | 映画「earth」 »