2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Friends

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« | トップページ | お〜寒い »

たらのバスク風

先日のスペイン料理での集いの際に人気だったレシピを紹介します。

Tara

『たらのバスク風』
バスク地方は、フランスとスペインふたつの国にまたがって位置しています。
フランスともスペインとも区別しがたいこの地方は、言葉も料理も文化も独自のものを持っています。
大西洋の海の恵みとピレネー山脈の緑豊かな大地を持つこの地で美味しいものがないはずがありません。
スペインの中でも美食の地と知られ、男性だけで集まり自分たちで料理をつくり楽しむという『美食倶楽部』なるものが存在するそうです。
この地方は、素材の味を引き出し、赤、白、黒、緑などのソースを使った料理が特徴です。
今回は、ベルデソース・・・緑のソースを使った料理です。

<材料>
銀だら(真だら)・・・4切れ
あさり・・・12個
ホワイトアスパラ・・・4本(適宜)
卵・・・2個
にんにく(スライス)・・・2かけ
パセリ・・・大さじ1
レモン汁・・・1/2個分
オリーブ油・・・大さじ5
塩・こしょう・小麦粉・・・適宜
●ベルデソース
パセリ(みじん切り)・・・大さじ1
玉ねぎ(みじん切り)・・・大1個
A(パン粉大さじ4、白ワイン1/2カップ)
B(アスパラガスの缶汁+水2カップ)

<作り方>
(1)魚は水気をよくふき、レモン汁、塩・こしょうをして小麦粉をまぶす
(2)フライパンにオリーブ油とにんにくを入れ炒め、色づいたら1を入れて中火で焦がさない様に両面を焼き、平鍋に移す。
(3)ベルデソースを作る。2のフライパンに玉ねぎを透き通るまで炒め、AとBを注ぎ、かき混ぜ、パセリを入れる。
(4)魚の上に3をかけ、弱火で10分煮、あさりを加え一煮させてアスパラを加える。
(5)残りのパセリをかけて、ゆでてくし形に切った卵を飾り鍋のままテーブルへ。

※これにグリンピースを入れたら本格的になります。

参考資料

« | トップページ | お〜寒い »

料理レシピ 」カテゴリの記事

コメント

早速、私のレシピ本に追加させていただきました。ありがとうございました!
今度私もチャレンジして見ます~。
作ったら報告しますね!!

あぁあのスペシャルメニューがこの1品で思い出されます!
あの日は本当にご馳走様でした。
お皿までなめたい料理とはこのことです。
料理から遠ざかっていた頭と手。年内はリハビリですが、レシピは着々とたまっていきます。ありがとうございました♪

おけいさんへ

作ってみてね〜。
結構簡単です。ただ、たらとソースを一緒に煮込み、
平鍋のままテーブルに持っていくという方がいいので小さめの平鍋があったらベストです。
あつあつを食べられるからね。
チャレンジしたら教えてね〜。

かりんさんへ

みんなに喜んでもらえる事が作り手としては
一番の喜びなんだよね。
幸い私の周りには食べることが好きな人が多くて、
そして食べてくれる人が近くにたくさんいるということが
ラッキーですね。
また遊びに来てね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217729/17076225

この記事へのトラックバック一覧です: たらのバスク風:

« | トップページ | お〜寒い »