2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Friends

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

イブ・テラス

0722早稲田神楽坂エリア在住の友人に連れて来てもらったお店。
西アフリカ出身のシェフが作り出す料理はどれも絶品。それもそのはず、ベルギー大使館やフランス料理店での実績があるとのこと。お店の雰囲気はとてもカジュアルなのに料理はしっかり楽しめるって感じです。
平日の夜は仕事帰りの会社員が多く、外国人も結構います。常連客も多い様でたまにシェフがキッチンから出て来て気さく話しかけてます。(女性客メインに・・・)
初めに全ての料理のオーダーをしなくてはならず追加注文はダメ!と、いうのもコース的に料理を順番に出す為とのこと。だから、オーダーする側も人数と腹具合を考えて結構真剣にオーダーする感じがいいです。
オススメはなんと言ってもロティスリーチキン1/4〜あるので少人数でも安心して食べられます。付け合わせはマッシュポテトかローストポテトかを選べます。ローストはチョイスしたことがないのですが、マッシュはふわっとしていて美味しいですよ〜。
それと、鶏レバーのリゾット。レバーを使うのも珍しいけど、バルサミコで味つけているんです。バルサミコの酸味がレバーの重さを軽くしています。これは、毎回頼んでもいい!って思う位オススメです。
飲み物は世界各国のビールとワインが中心です。ビールも良いけど、ワインはばっちり合いますね。ハウスワインもとても美味しかったです。
一品一品しっかりと味の主張があるにも関わらず、次の料理の時には口の中も胃袋もまっさらになっているんです。すべて食べ終わった時は、幸せいっぱいになってます。


0720_3海老とアボカドのサラダ

0723_3ロティスリーチキン

0721_3鶏レバーのリゾット


★オススメメニュー★
ロティスリーチキン1/4…1260円
鶏レバーのリゾット バルサミコをきかせて…1450円
アボカドと海老のサラダ…1190円

★店舗情報★
ディナー:18:00-23:00/BAR:23:00-24:00
住所:東京都新宿区矢来町132
神楽坂駅2番出口下車、早稲田通りを早稲田方面へ徒歩1分。セブンイレブン隣
TEL:03-5206-5178
URL:http://www.rotifrance.com/yvesterrace/index.html

アンリ・カルティエ・ブレッソン

0718
昨日の予告通り、竹橋の東京国立美術館へ行ってきました。
アンリ・カルティエ=ブレッソン知られざる全貌 "De qui s'agit-il?" Retrospective de Henri Cartier-Bresson』を観てきましたよ。
カルティエ・ブレッソンは、1947年にロバート・キャパらと写真家集団マグナム・フォトを結成し、それ以前もそれ以後も世界各地を周り様々な国でたくさんの写真を撮り続けていました。

昔から20年代〜60年代のモノクロ写真がすごく好きでよく色々な写真展に行っていましたが、むしろ彼の写真よりも同じ年代のロベール・ドアノーの写真の方が大好きだったので、彼の写真はそれほど観てませんでした。
今回の展示は、彼の代名詞『決定的瞬間』を捉え続けてきた数々の写真が、年代・国別などで展示されその点数の多さからとても見応えのある写真展でした。07182

写真を撮り、モノクロのプリントを自分でもしていた頃、写真は単にその瞬間を切り取っただけでは終わらず、その瞬間をどうプリントで表現するかで決まるのだということを素人ながら感じていたことを思い出しました。
今回、彼自身がプリントしたヴィンテージプリントを観て、白と黒の間のグレーの諧調の豊かさとその鮮明さに驚きました。現像からプリントまでいくつもの行程を経て丁寧に作り上げられる作品は正に職人技です。これがアナログの美しさですね。

0719写真展を堪能した後は竹橋の上島珈琲で休憩。ここで飲んだのがオレンジミルク珈琲!私にとってオレンジと珈琲は絶対にミックスしてはいけない組合せだったのです。高校生の時に何を血迷ったのか、マクドナルドで友人のアイスコーヒーとオレンジジュースを同時にストローで飲んだ瞬間のあの恐ろしい体験から二度としてはならない項目のひとつだったのです。
それがメニューにあることが驚きで思わず頼んでしまいました。よく冷えたミルク珈琲の上にオレンジ風味のクリームが添えられてその上にオレンジピールがひとつまみ。クリームがほどよく溶けて優しく混ざり合うミルク珈琲は見事爽やかな夏の飲み物となっていました。すごい!オススメです。

夏!夏のベランダは暑いのである

0717
今日の朝ごはんは、ベーグルのストックがなくなってしまったのでスーパーで買って来たデニッシュと野菜カレークリームシチューです。
夏の朝のベランダは暑いのです。
時折吹く風になんとか癒されながら、しかし汗は止まらず、それでも食べました。
でも、これでいいのです。満足。

午後は竹橋の東京国立近代美術館へ行く予定です。『アンリ・カルティエ=ブレッソン知られざる全貌 "De qui s'agit-il?" Retrospective de Henri Cartier-Bresson』を観に行きます。楽しみです。
また帰って来たら感想をご報告します。

夏祭り

決断力がないのは、ゴール前で形作りばかりに気を取られる日本代表のサッカーと梅雨明け宣言を出せない気象庁でしょうか。

夏は確実に始まり確実に過ぎていってます。
ここ吉祥寺でも毎年恒例の夏祭り。東急百貨店横のスペースで、26日27日と商店街出資の屋台あり、櫓で盆踊りありで大盛り上がりです。こどもたちは狭い通路を走り回り、大人たちも声のトーンが上がります。
夏のはじまりです。

こども時代に楽しいお祭りの体験がたくさんあると大人になっても混雑していることがわかっていてもついつい足を向けてしまいます。なぜ、あんなに楽しくなっちゃうんでしょうかね。
吉祥寺のお祭りはこれからが本番。
8月4日(土)5日(日)にはサンロード商店街の中にある月窓寺門前市納涼盆踊り大会があります。
今年は姪甥と共に久しぶりに行く予定です。楽しみだな〜。

0716

0715


母の手作り

0712今日もベランダご飯しましたよ。最近続いてますねえ。何とか雨も降らずにいるからでしょうか。でも適度な雨も大切ですからね。。。
今日の朝食はまたもベーグルに野菜!野菜は二つのドレッシング?を作りました。ひとつはタルタルソース。もうひとつは納豆の中華ドレッシング(ひきわり納豆・大葉・ゴマ・酢・ごま油・ラー油)。なかなかでしたよ。

夜には電車で実家へ。洋服を取りに行きました。母が友人から古い着物をもらい、洋服へリフォームしてくれるというのでデザインをリクエストしておいたのです。先日、完成したというメールをもらったので取りに行ったという訳です。着物の柄ってやはりステキだなあって改めて思いました。イメージ通りに出来上がり、毎度ながら母に感謝。役割を終えた古い着物はそれぞれカットソーとハーフパンツへと姿を変えました。

0713

0714


朝食

0703朝食はいつものベーグルにいつものカフェオレ。
そして、残り物のお野菜のサラダ。
サラダはミニトマト・キュウリ・ニンジン・ささみをしばらくマリネ液につけておいて、それをドレッシング代わりにしてレタスと一緒に食べました。ミニトマトに十字の切れ目を入れておくとマリネ液のしみ込みがよくなりますね。
最近、ちょっと良いなと思うレシピ本。NHKの『きょうの料理ビギナーズ』毎月一冊発行されるのですが、テーマがはっきりしているのと初心者向けなので、保存方法や調理のコツなど詳しく丁寧に紹介されているので勉強になりますよ。

ニライカナイ

0710吉祥寺にも沖縄料理のお店は数多くあります。ここは、吉祥寺だけで3店舗展開しているお店です。私はその中でもお店やスタッフの雰囲気、サービスなど総合的にこの本店が好きです。この日食べたゴーヤとじゃこのサラダは、しっかりとゴーヤの苦さが味わえる柔らかすぎない料理が美味しかったです。〆はやはり『沖縄そば』。コーレーグース(唐辛子の泡盛漬)を入れてさっぱりとツルツルッと・・・たまらない味ですね。
ここの男性スタッフはサッカー好きなのか、昨年ワールドカップの話を友人としていたらすかさず「サッカーすきですか?」って聞いてきました。この日もやはりアジアカップの話題をしてましたよ。

0707


0711


0709

★おすすめメニュー★
海ぶどう・・・680円
島らっきょうの塩漬け・・680円
ンジャナと島豆腐のサラダ 宮古味噌ドレッシング・・・700円
ゴーヤとじゃこのサラダ・・・700円
沖縄そば・・・780円

★店舗情報★
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-23-7
吉祥寺駅 徒歩5分 中央口からヨドバシカメラ方面の裏の裏の道
℡ 0422-22-4877
営業時間 pm 18:00-am 2:00(年中無休)
URL:http://www.copa-a.co.jp/honke%20mainpage.html

えとせとら

0702_1

井の頭公園からの帰り歩き疲れた時ほっと一息できる場所。
昔からずっとずっとあるんだろうなあって、なんだか安心感がもてるお店です。
木目調のインテリアと小さめのテーブルがお隣同士ちょっと気を使いながら譲り合って座っている感じが昔ながらの温かさも感じてしまいます。
メニューもサンドイッチからパスタ、スイーツまで色々楽しめます。素朴だけど、どれも手作りの美味しさが溢れています。何よりリーズナブルなのが嬉しいです。

★おすすめメニュー★
ミックスサンド
・・・シングル(3つ)682円 ダブル(6つ)819円
(ハム・ツナ・タマゴ・アルファルファ・トマト・オニオン・チーズから2種類)
日替わりパスタ・・・819円
↑これらは、全品サラダ・ドリンク付です。

★店舗情報★
営業時間:11:00〜21:00 (L.O.20:30)
住所:武蔵野市吉祥寺南町1-8-11
吉祥寺駅 徒歩3分 吉祥寺駅公園口から丸井の左の道へ入り一本目の道を右へ入ると角にある。
TEL:0422-48-9041

ロフトダイニング 具u

吉祥寺には美味しいお店がたくさんあるけど、その中でも大満足のお店のひとつ。
ビルの4階にあり、フロアは上と下と2フロアに分かれています。
下のフロアはカウンター中心で少人数向け、上は貸し切りもOK。
2〜3人なら断然下のフロアの方が落ち着けるのでオススメです。

お酒の種類も豊富で、ビール、カクテル、焼酎、日本酒、ワインなどなど。最近、私は焼酎を飲むことが多いのですが、種類も多いのでスタッフの方に色々聞いて料理に合わせて選ぶ楽しみもあります。
一見、イマドキって感じのメニューですが、素材の良さと味の安定感が既にこのお店のオリジナルの料理になっている感じです。何度行っても飽きない味を提供できるお店は優秀ですよ。
ランチも平日限定でやっていて週替わりメニューを色々楽しめる様です。
私は平日ランチは食べたことがないけど、かなりリーズナブルだから一度行ってみたいなあ。
週末もやっていたら絶対に行っていますね。

Gu6シーザーサラダ

Gu3カンパチのカルパッチョ

Gu5里芋のコロッケ


Gu4地鶏の柚子塩焼き

Gu7海老の変わりマヨネーズ

Gu2アボカドサーモンのタルタル

Gu01特選霜降り和牛の手まり寿司

★おすすめメニュー★
アボガドとサーモンのタルタル・・・735円
ぷりぷり海老の変わりマヨネーズ・・・788円
塩釜焼豚のチャーハン・・・735円

※上記写真+デザート(アイス)でホットペッパー限定コース2650円/一人です。
二名〜利用できるのでお得でしょ。
季節によっては鍋も出て来るよ。

★店舗情報★
ランチ  月〜金   11:00〜15:00(L.O.14:30) 
ディナー 月〜日・祝 17:30〜01:00(L.O.24:00)
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-4 フォーラム2・4F
吉祥寺駅 徒歩6分(東急百貨店横の大正通りから2本目位の道を右へ)
TEL:0422-20-5044
URL:http://www.loftdining-gu.com/

休日の朝

07_1休日の朝という響きはなんだか心地の良いものです。でも、たいてい休みの前は夜更かしをして朝寝坊・・・のパターンです。
でも、ちょっとがんばって起きて、天気の良い日はベランダで朝ごはん。
これがかなり気持ちが良いのです。
最近はまっているベーグルとあり合わせの野菜のサラダ。
そして同居人のいれてくれる美味しいカフェオレ。
ちょっとおしゃれに見えます?
最近、雑誌でも朝をきちんと過ごすという記事が紹介されてましたが・・・
当たり前のことなんですよね。
たいしたことではないけど、日常にしてしまえばそれがスタイル。
1日のゆとりを感じる瞬間です。

ちなみに私にはたくさんの姪甥がいるのですが、彼らが泊りに来た時も必ずベランダご飯をします。
みんな美味しそうに食べてくれるんですよ!

はじめまして

吉祥寺在住7年目。この街は、美味しい、楽しい情報が満載です。
そんな、地元情報と今まで旅してきた土地のこと色々紹介できたらいいなあ、
と思ってブログ始めてみました。
皆さんからの楽しい情報も集まったらいいな、と思います。
まずは、ご挨拶まで。

トップページ | 2007年8月 »